カーライフお役立ちマガジンCAR LIFE MAGAZINE

自動車損害賠償責任保険って?何を補償してくれるの?

 
自動車損害賠償責任保険って?何を補償してくれるの?

自動車損害賠償責任保険とはどんなもの?

自動車損害賠償責任保険とはどのようなものなのでしょうか。自動車損害賠償責任保険の補償内容について調べてみました。

目次

自動車損害賠償責任保険は、自動車保険の一種

自動車損害賠償責任保険は、自動車保険の一種

■自動車損害賠償責任保険はすべての車が加入しなくてはならない
みなさんは、「自動車損害賠償責任保険」がどのようなものかご存じですか?私は、「自動車損害賠償責任保険なんて言葉、聞いたこともない」と思っていました。では、「自賠責保険」ならどうでしょうか。自賠責保険なら、聞いたことがあるという方も多いのでは?実は、自動車損害賠償責任保険というのは、自賠責保険の正式名称です。

自動車賠償責任保険は、交通事故による被害者を救済することを目的とするものです。どんなに気をつけて運転していても、交通事故を起こしてしまうリスクは誰にだってあります。事故を起こすと、加害者は被害者に慰謝料を支払うことになりますが、加害者に支払い能力がないと、被害者は慰謝料を受け取ることができません。そういった事態を防ぐために、すべての車は自動車損害賠償責任保険に加入しなくてはならないことになっています。そのため、自動車損害賠償責任保険は「強制保険」とも呼ばれます。

■自動車損害賠償責任保険の補償内容
自動車損害賠償責任保険では、何を補償してくれるのでしょうか。調べてみたところ、自動車損害賠償責任保険補償内容は次のとおりになっていました。
・相手を死亡させたときの慰謝料(最高3000万円)
・相手をケガさせたときの治療費など(最高120万円)
・相手が後遺障害を負ったときの慰謝料(最高4000万円)
このように、自動車損害賠償責任保険では、事故の相手に対する慰謝料や治療費を補償してくれるようです。

■自動車損害賠償責任保険に加入しないと罰則も
自動車損害賠償責任保険の加入は法律で定められた義務。もし、自動車損害賠償責任保険に加入していない車が公道を走行すると、法律違反となり罰則を科されてしまいます。自動車損害賠償責任保険に未加入の車が公道を走った場合の罰則は、次のとおりです。
・1年以下の懲役または50万円以下の罰金
・違反点数6点(免許停止処分)

なお、自動車損害賠償責任保険に加入すると「自賠責保険証明書」というものが発行されますが、この書類は車を使用する際に常に携帯しておかなければなりません。自動車損害賠償責任保険に加入していたとしても、自賠責保険証明書を携帯していないと、30万円以下の罰金が科されてしまうのでご注意ください。

■自動車損害賠償責任保険、どうやって加入するの?
自動車損害賠償責任保険に新たに加入する場合は、ディーラーや損害保険会社などで手続きを行います。保険期間は、次の車検までの期間を選ぶのが一般的。その後は、車検のたびに保険期間の更新を行います。
車検時の自動車損害賠償責任保険の更新は、基本的に車検業者が代行してくれます。そのため、きちんと車検を受けていれば「自動車損害賠償責任保険を更新し忘れた」なんてことにはならないので安心ですね。

自動車損害賠償責任保険の補償を補うには?

自動車損害賠償責任保険の補償を補うには?

■任意保険に加入しよう
自動車損害賠償責任保険は、もしもの事故に備えるために大切なもの。ですが、自動車損害賠償責任保険に加入したからといって、決して十分な補償を受けられるわけではありません。自動車損害賠償責任保険の補償額には限度があります。例えば、相手が死亡してしまった場合の補償額の上限は3000万円。これに対し、近年の交通事故では損害賠償額が数億円に上る例も少なくないといいます。もし、数億円の損害賠償を命じられたとしたら、3000万円までしか補償されない自動車損害賠償責任保険では全然足りませんよね。

しかも、自動車損害賠償責任保険で補償されるのは、事故の相手のケガや死亡に対する慰謝料のみ。事故で壊した車や自分自身のケガなどに対する補償は一切ありません。そのため、このような足りない補償を補うため、「任意保険」の加入が必要なのです。

■任意保険の補償内容
任意の自動車保険には、相手のケガなどを補償する「対人賠償」、相手の車や物を補償する「対物補償」、自分自身や同乗者のケガなどを補償する「人身傷害」「搭乗者傷害」、自分の車の修理費を補償する「車両保険」など、さまざまな補償があります。これらの中から、必要な補償を組み合わせて契約を行います。
また、慰謝料の中でも特に高額になりやすい「対人賠償」や「対物賠償」は、上限金額を「無制限」とすることもできます。上限金額が決まっている自動車損害賠償責任保険とは異なり、任意保険なら無制限に補償してもらえるので安心です。

まとめ

まとめ

自動車損害賠償責任保険(通称:自賠責保険)とは、すべての車に加入が義務づけられている自動車保険のことです。車を所有するときは、自動車損害賠償責任保険に加入するのはもちろん、それだけでは足りない補償を補うため、ぜひ任意保険にも加入しましょう。

自動車保険に関するご相談は、こちらからどうぞ。  

筆者プロフィール

筆者プロフィール

imarina

ライター。1987年生まれ。広島大学教育学部卒業後、教育現場で勤務しながらフリーライターとして旅行、暮らしなどに関する執筆を手がける。
趣味は旅行とアウトドア。現在の愛車は、トヨタ・パッソ。

自動車保険に
ついて詳しく見る

記事一覧へもどる