カーライフお役立ちマガジンCAR LIFE MAGAZINE

ひっかき傷を消したい!車の傷を修理する方法と流れを教えます

 
ひっかき傷を消したい!車の傷を修理する方法と流れを教えます

車のひっかき傷の修理方法は?

運転ミスや飛来物との接触などで、誰もが一度は車にひっかき傷を作った経験があるのではないでしょうか?車にひっかき傷ができたとき、どのような対応をすればよいか、本記事で解説していきます。

目次

車のひっかき傷は放置しても大丈夫?

車のひっかき傷は放置しても大丈夫?

車のひっかき傷は、駐車場や狭い道路を走行中につきやすい傷の一つです。比較的浅い傷の場合、ついついそのまま放置してしまいがちですが、放置しても大丈夫なのでしょうか?そんな疑問にお答えします。

■車のひっかき傷は早めに修理しよう
「少しくらいなら…」と軽度の傷ほど放置しがちですが、早めに修理のプロに相談することをおすすめします。というのは、酸性雨や紫外線の影響で、塗装の剥がれた部分から劣化が進んでしまうから。そのまま放置し続けると、ボディーの錆や、色あせなどの原因につながります。最悪の場合、腐食が進行してボディーに穴が開くことも。ひっかき傷とは関係ない部分にまで劣化がおよぶと、修理費用も高くなります。早めに処置をして進行を食い止めましょう。

車についたひっかき傷はどこで修理できる?

車についたひっかき傷はどこで修理できる?

愛車にひっかき傷がついたら、まずは修理のプロに相談しましょう。見積もり自体は無料なので、目星をつけた複数の業者と相見積もりを取ることをおすすめします。3社ほど見積もりをすれば、費用の相場が見えてきます。「修理の仕上がり」「修理費用」「対応力」などを基準に、自分に合った修理業者を選びましょう。以下に、業者ごとの特徴をご紹介します。

■ディーラー
新車販売のイメージが強いディーラーですが、自社製品に強いディーラーだからこそ、修理の仕上がりも折り紙つきです。サービスの質が高いため、どの修理業者よりも満足のいく仕上がりが期待できます。しかし、質が高い分、修理費用も割高になります。また、ディーラーの中には自社で修理を行わず、外部に委託するケースもあります。その場合、修理が終わるまでに時間が掛かるため、修理前に納期を確認しておきましょう。

■板金塗装業者
車の修理に特化した専門業者ですので、職人による質の高い修理が期待できます。しかし、地元に根付いた昔ながらの板金屋が多く、一見、相談しづらい雰囲気があるかもしれません。また、インターネットの口コミサイトにも、情報があまり載っていないケースが多いので、実際に足を運んで相談してみましょう。日頃からお付き合いしていると、安心して車の修理を相談できる心強い味方になります。

■ガソリンスタンド
ガソリンスタンドで修理を依頼する最大のメリットは、気軽に傷の相談をできる点です。給油や洗車のついでに、ひっかき傷の状態を確認してもらえます。わざわざ修理業者に足を運ぶ必要がないため、忙しい方でも簡単に見積もりが取れます。傷の度合いによっては、修理に応じてもらえない可能性もありますので、まずは修理可能か相談してみましょう。

ひっかき傷の修理方法とは?

ひっかき傷の修理方法とは?

愛車についたひっかき傷は、どのように修理するのでしょうか?ここからは、部品ごとのひっかき傷の修理方法を紹介します。参考までに、10cm×10cmのひっかき傷の範囲を想定して解説します。

■バンパー

もっともぶつけやすいバンパーは、ひっかき傷がつきやすい部品です。ひっかき傷の部分を一度ダブルアクションサンダーで削り、整えてからパテで傷を埋めます。傷の程度によっては、バンパーごと交換する必要があり、その場合は高額な修理費用となります。

■フロントドア、リアドア

狭い駐車場で車庫入れするときや、幅寄せする際にひっかき傷がつきやすい部品です。ドアについたひっかき傷の場合、バンパーと同様に、一度表面を削ってからパテで傷を埋めます。へこみがある場合は、スライドハンマーで引っ張り出す作業も行います。ドアノブ、ドアモールなどに傷がついた場合ですと、部品交換に伴って割高になります。

■フェンダー

バンパーとドアをつなぐフェンダー部は、旋回時に電柱やガードレールにぶつけやすい部品です。フェンダーについたひっかき傷の修理方法は、金属素材のドアパネルと同じ流れとなります。

■ひっかき傷の修理は車両保険が使える?
車の修理を考えるとき、車両保険に加入している方は、車両保険が使えるのか気になるでしょう。ひっかき傷の修理に車両保険は使えますが、保険会社や契約内容によっては、補償の対象外となります。ひっかき傷の修理に車両保険を使いたい場合は、事前に補償内容を確認しておきましょう。一点注意したいのが、等級。車両保険を使えたとしても、等級が下がれば翌年の保険料は上がります。修理費用と翌年の保険料を比較して、車両保険の使用は慎重に検討しましょう。

まとめ

まとめ

愛車についたひっかき傷は、場所によっては目立つため気になります。ドアやフェンダー部といった、金属部品にひっかき傷がついた場合、放置することで錆などのリスクが高まります。ひっかき傷がついたときは、放置せずに修理のプロに相談しましょう。コスモのサービスステーションでは、無料で傷の見積もりを行っています。お気軽にお申しつけください。
キズ・ヘコミに関するご相談は、こちらからどうぞ。  

筆者プロフィール

筆者プロフィール

愛車についたひっかき傷は、場所によっては目立つため気になります。ドアやフェンダー部といった、金属部品にひっかき傷がついた場合、放置することで錆などのリスクが高まります。ひっかき傷がついたときは、放置せずに修理のプロに相談しましょう。コスモのサービスステーションでは、無料で傷の見積もりを行っています。お気軽にお申しつけください。
キズ・ヘコミに関するご相談は、こちらからどうぞ。  

キズ・ヘコミ修理に
ついて詳しく見る

記事一覧へもどる